たんぱく質、大切です。

私は昔妊娠中に「高たんぱく低脂肪でね!」とよく言われたものです。 現代人はたんぱく質不足だそうですね。 無理なダイエットで、肉は太るからだめ!

とたんぱく質をあまり摂らないことがありがちだと思います。 でもたんぱく質って、筋肉のみならずすべての内臓や血管、それどころか血液の材料なのですから、不足するということはかなり恐ろしい話だと思います。 妊婦さんの場合は赤ちゃんの身体も作らなくてはならないので、特に深刻ですよね。

 

私は妊娠中、慢性の貧血でした。今になって思うのは、妊娠して激太りという話をよく聞いていたもので、必要以上に食事を少なくしていました。

 

きっとたんぱく質が足りていなかったのでしょう。 高たんぱく低脂肪の食事とはどんなものなんだろう?と考えてみました。 思い付くのは、豆腐・納豆などの大豆食品、肉ならば鶏のむね肉やささみ・牛豚もも肉、魚なら大抵は大丈夫そうですね。 食材を賢く選びながら、それをいかに美味しく料理するか、ということを考えていると、健康な食生活づくりって苦痛どころか楽しく思えてきますよね。

近頃は、食事や食べ物全般を見直すべく日々勉強しているところです。ご飯についてのサイト:お米の栄養!晴々