テレビアニメの色を塗っていく仕事

自分が作業したシーンを実際にテレビで観たとき、一枚一枚時間をかけて作業をしたところが、一瞬で終わってしまいますが、最後のエンドロールで自分の名前が載ると、多くの人が目にしその作品に携わることができたと実感が湧き、とてもやり甲斐のある仕事だと感じます。

そう感じることで、出来高制の仕事で給料も少ないのですが頑張ることができます。

誰でも知っているような有名なアニメもやらせてもらうことがあったりするので、この仕事を始める前から自分も観てきた作品に携わる機会もあり、一視聴者の視点からもクリエイター視点からも両方の視点から、その作品をより楽しむことができます。

また、テレビだけでなく劇場版の作品もあり、テレビアニメシリーズよりもより一層特別な思いで作業に取り組み、実際に映画館に足を運び自分の作業したところを観ると、作業中の時よりもとても迫力を感じ、実際にお客さんの入りや、映画が終わった後感想など話しているのを聴くと、とてもやり甲斐を感じます。

ただ、仕事の内容は神経を使う事があるので血圧が気になりますね。

だからわたしは血圧に関する情報をいろいろ集めて健康には気を配っているのです。

健康診断で高血圧を言われた人は生活習慣を